mochalog🍪

パニック障害を克服したら世界一周するブログ。人生もっと図太く自由に!

健康-パニック障害-発作

パニック障害発症10ヶ月目で「寛解」に至るまでの記録を書いてみた。

私がパニック障害と診断されて10ヶ月目にして「寛解」に至るまでの記録を書いてみました。私なりに症状改善に効果のあったこともまとめてあります。お役に立てたら幸いです。

【乗り物恐怖症】克服への道!電車に乗る覚悟ができました。

パニック持ちでも夢は世界一周。その第一歩として、乗り物恐怖症を克服する覚悟ができました。苦手なことにあえてチャレンジする精神疾患のリハビリ方法とは?

【幸せホルモン】ストレス撃退!あなただけのオキシトシンを見つけよう。

オキシトシンをご存知ですか? ストレスを撃退するために必要な『幸せホルモン』の1つです。 動物とのスキンシップで分泌される?いえいえ、それ以外にもオキシトシンは潜んでいます!自身のオキシトシンを知って、ストレスを撃退しましょう。

【心がホッとする言葉】精神科の6ヶ月は外科の6日なんです。

私の先生が放った『精神科の6ヶ月は外科の6日』とは一体どういう意味? 心の病気において、ゆっくり治すことがどれだけ大切か。そして、この言葉でホッとする人がたくさんいると願いたいです。

【我が家にギャルがやってきた】今、発作中です。

兄が連れてきた嫁さんは21歳現役大学生。人見知り発令で超緊張状態からの発作。リフォーム業者も工事に来ちゃってもうドンチャン騒ぎ。ぼーっと過ごしたい年末年始に起きたパニック発作のオンパレードの話をお届け。

【パニック障害】発作に対する誤解を解きたい!と思った話。

パニック発作に関する誤解が多すぎて生きづらさを感じる。発作中は気が狂って手に負えないなんて思っている人が多いけど、それは全く違う。泣き叫ぶ暇なんてない。だって脳内大忙しだから。笑

【パニック障害】えっ、治らない?「寛解」という意味とは。

パニック障害って「完治」しないの?「完治」しないけど「寛解」するってどういう意味かを徹底的に調べてみました。

電車に乗れません!私が抱えるパニック障害症状について。

パニック障害の症状も十人十色。私が現在抱えている症状を公開します。中でも一番辛い症状は、電車に乗れないことです。