mochalog🍪

パニック障害を克服したら世界一周するブログ。人生もっと図太く自由に!

人は行動に制限がかかると本当にやりたかったことに気づく。


f:id:mochachanccookie:20190205025350j:image

こんにちは!mochaです。

 

内容は思いの外重くないです。笑

 

「行動に制限がかかると本当にやりたかったことに気づく」

これよくありますよね?

テスト期間中に限ってマンガ読みたくなったり、満員電車でなんかぱっかーん!ってアイデアが浮かんだり。

 

私の場合は、

www.mochacookie.ltd

👆過去記事にも書いた通り、2年間の海外放浪から帰国した時に紆余曲折いろいろあり、生き急いだ末にパニック障害になってしまいました。

 

それ以降、ここ行きたい!あれしたい!食べに行きたい!って思っても、青天の霹靂のように発作が起きるともう体が動かなくなります。

こうやって行動が制限されると、願望がものすんごいんです。湧き出ます。笑

 

 

例えば、願望リスト(ほんの一部💛)

  1. 旅行きたい
  2. コーヒー農園を開拓したい
  3. 自分のお店を持ちたい
  4. とにかく(飛行機乗るレベルの)遠方にいる友達に会いたい
  5. 語学をもう一回ちゃんと学びたい

ああそうだった!忘れてた!

みたいな感じで、病気を機に気づくことたくさんあります!

病気は嫌ですし、正直タイミングを考えるとムカつきます。でもこれがなかったらモヤっとした人間関係とわけのわからない常識に埋もれて一生やりたいことに気付けていなかったかもしれないので、これはこれで良かったと今は思います。

  

なにはともあれ、私は前みたいに自由な旅がしたいみたいだ!

 

そのためには病気の「寛解」と、乗り物恐怖症を克服すること、それからお金ちゃん。これ優先・・・!

 

まとめ

 

「行動に制限がかかると本当にやりたかったことに気づく」

 

「やらなきゃいけないこと」をやっていて

「やりたいこと」に気づく。

 

そしてこの、本当にやりたいことが「To Do リスト」なんだと私は思います。なかなか本当にやりたいことだけやるって難しいことですが…

 

「人生やらなくていいリスト」四角大輔 著 (講談社+α文庫)

👆これにも似たようなことが書いてあるのですが、

 

嫌だけどやらなきゃいけない事って本当にたくさんありますよね。仕事や人間関係など。でもその、「やらなきゃいけないこと」をやっていて、気付けることもたくさんあるんですね。

 

僕はとにかく遊びたいをやりたい!

子供は気楽でうあらましいわな!

甥っ子見てると、子供は素直に「やりたいこと」やれてるなと気づきました。笑

 

以上でございます!

寒暖差厳しいみたいなので、引き続き体調管理には気をつけてくださいー

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。