mochalog🍪

パニック障害を克服したら世界一周するブログ。人生もっと図太く自由に!

【フードペアリング】相性の良いコーヒーでバレンタインチョコをもっと美味しくするアイデア(産地編)


f:id:mochachanccookie:20190208171708j:image

こんにちは、mochaです!

もう誰得なのかわからないですがしばらくバレンタインネタ推しで行きます。

もか叔母さんはあげる人がいません。

そうです私は全く得をしない内容でございます。

チッ!どうせバレンタインなんか・・・って方も、職場で義理チョコ的なスイーツ大量に頂いたりしますよね。

今回そのスイーツたちと相性の良いコーヒーをご提案できたら幸いです。

 

【記事概要】

今回はフードペアリングについて。

食材は相性次第でもっと美味しくなります。相性の良い食材を合わせることをフードペアリングと言います。

もうすぐバレンタインということでチョコ系スイーツをもっともっと美味しくする相性抜群のコーヒーを産地別にあーだこーだ言います。

 

 

ちょ、その前に私のコーヒー歴について

  • 2015年〜バリ島の焙煎士の元で働く(←豆の勉強)
  • 2016年〜ニュージーランドのカフェ店員(←エスプレッソ勉強)
  • 2018年〜日本のスペシャリティ系豆屋兼菓子作り(←製菓の勉強)
  • 今無職!(←ありゃ。)

なので説得力あるようで無いかもしれませんが、ちょっとコーヒーに詳しい外野がごちゃごちゃ言ってるなみたいな感じで見ていただけたら嬉しいです。

 

フードペアリングとは?

f:id:mochachanccookie:20190208132502j:plain

フードペアリングは、食べ合わせのこと。

フランス語で「マリアージュ」とも言い「結婚」を意味します❤️←

つまりその食材と相性の良い食材を組み合わせることで相乗効果でお互いの味を引き立て、食事がもっと美味しくなります。これは知っておいて損は無いです。

 

化学的な話ですと、同じ化学物質を持った者同士が相性の良い食材になるそうです。

 

バレンタインスイーツの場合 

例えばチョコレートと合う食材となればチョコレート同じ化学物質を持った食材を合わせれば良いのです。チョコレートのイメージのある食材です。コクとか苦味系です。

酸味の強いオレンジジュースは間違いなく合いませんよね。

逆にコクの強いコーヒーや、苦いエスプレッソは合うかもしれません。

相性が良すぎた場合、おかわり!ってなるかもしれません。 

 

チョコや小麦粉にをイメージするコーヒーとは?

f:id:mochachanccookie:20190207184629j:plain

バレンタインスイーツに使われている材料って大体、チョコや小麦粉かと思います。

『チョコの苦みや香り、小麦粉のコク』の要素のあるコーヒー豆を選べば必然的に相性が良くなるわけです◎

 

産地で見ると中南米産やインドネシア産が相性の良いコーヒーになります! 

中南米産コーヒー

  • グアテマラ
  • コロンビア
  • ブラジル
  • コスタリカ

インドネシア産コーヒー

  • マンデリン
  • ガヨマウンテン
  • トアルコトラジャ

これらのコーヒー豆の特徴は、カカオやナッツなど穀物類の味や香りが特徴です。

さらにインドネシア産の豆は酸味がなく苦味とコクが特徴です。

そしてこれらの産地はカカオの名産地でもあります。

 

【チョコレート】・・・カカオ、ビター、重厚感、コクのイメージ

【小麦粉】・・・穀物、コクのイメージ

 

なんとなーくですが同じ要素を持った食材ではありませぬか?

これを「結婚」いや「フードペアリング」すればお互いをの旨味を高め合う存在になること間違いないと言われています。

チョコと相性の良いコーヒーを添えてあげるともっと喜んでくれそう!(知らんけど) 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回バレンタインスイーツと相性の良いコーヒー豆を産地別にご紹介させていただきました。実はさらに掘り下げると、焙煎度合によっても相性が異なります。なので産地だけだと一概に言えないのですが、チョコレート菓子とニュアンスの似ている豆を紹介させていただきました!

 

バレンタインシーズンは各コーヒー豆屋さんがこぞって「バレンタインブレンド」なるものを出しています。恐らく、豆の特徴にカカオや穀物といった表記があるはずです。もしくは中南米産やインドネシア産の豆がブレンドされていたり。

違ったらもうそれはもう・・・ごめんなさい!

ちょっとお時間ある時に見てみてくださいー!

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。